エレックス新潟

社長挨拶

 当社は平成元年に設立いたしました。

地域密着型のレーザー加工、鈑金加工メーカーとして、スタートして以来、

お客様から提案される多様な課題に取り組み、厳しいニーズに即応して参りました。

お陰様で確かな技術と信頼により、精度の高い製品の創造で発展を見るに至っております。

近年の情報技術の高度化はめざましく、高品質、ローコスト、短納期が日常化している現状と言えます。

 我が社は、21世紀に向けて、一段とレーザー加工、鈑金加工を特化して、一貫生産システムの再構築を図り、設備の近代化と卓越した技術開発を追求して、製品の多様化と多種少量、短サイクル化への市場ニーズに対応致します。

 当社のモットーである「良い製品をよりスピーディーに」を目指して社員一同、日々研鑽努力して、「お客様の満足と技術向上」を使命に挑戦し続けて参ります。

 今後とも一層のご愛顧、御支援を賜りますようお願い申し上げます。

 




代表取締役 斎藤 孝二  


▲このページのトップへ